とりあえず断酒!

飲酒歴35年の元飲兵衛です。 ブログを書くことで断酒生活を続ける励みにしたいと思っています。拙い文しか書けませんが断酒中の方達と共感し合いながら続けていかれたらと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

飲みたくなる時ってどんな時?

 

こんにちは。

 

皆様の断酒生活は順調ですか?

私は順調ですが、ごくたまーに飲酒欲求が訪れます。

 

飲みたくなる原因は人それぞれだと思いますが、基本「空腹、怒り、孤独、疲れ」によるものが大半らしいです。

 

上記の原因での飲酒要求は起こらなくなったのですが、「楽しい時」「幸せな時」今でも飲みたくなることがあります。

 

 

先日大好きなアーティストのライブに参戦してきたのですが、ライブ後の高揚感も加わり無性に飲みたくなりました。

f:id:sakenomuyo:20191117131908j:image

ファン仲間達から打ち上げに行きましょうと誘われたのですが、飲まずにいられる自信がなかったので断ってサッサと帰りました。

 

 

私が酒を飲む理由が「気持ちよくなりたいから」なので、楽しい気分の時に飲みたくなるのは当然ですよね。

 

今の私にとって楽しいことは沢山ありますが、ことライブに関しては酒ありきの楽しみ方をしてきたので強い飲酒欲求が訪れるのも納得です^_^

 

 

今までは当然と思っていた考え方を変えていかなければそのうち飲んでしまいそうでコワイ…

 

「酒を飲んだら楽しめないぞ!」

「酒を飲まなければもっと楽しめるぞ!」

 

強制的ではなく、あくまでも自然に意識改革ができればと思っています。

 

皆様も飲酒欲求を起こす感情を早めに摘み取って下さいね。

 

 

それではよい1日を! 

断酒後の休日

こんにちは!

 

 

今日は仕事休みでした。

断酒をはじめてからというもの充実した休日を過ごせています。

 

 

酒飲みの頃は休み前ともなると、ここぞとばかりに大量のアルコールを摂取していました(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

普段から飲み過ぎなのに休み前は更に酷いことになっていました。

 

飲み過ぎた翌日の休日は遅くに起きて朝と昼のご飯をまとめてとり、午後から二日酔いの重い体でランニング。

 

走る時はいつも16kと決めていました。

10kでも20kでもない中途半端な16k。

その理由は以前住んでいた近所の公園が10周するとちょうど16kだったので、その頃から16kランが定着しました。

 

でも二日酔いの体です。

心拍と血圧は急上昇!

今思えば体には良いはずのRUNが体をボロボロにしていました。

 

また美術館や博物館をブラブラするのが好きなのですが、二日酔いの頭では記憶半分の状態。

せっかく来館しても3割ほどしか記憶に残らないことが度々でした。

 

映画を観ても展開についていけなかったり、ライブでは二日酔い頭痛で楽しめなかったり、数日前から下ごしらえした燻製を本焼きで焦がしたり…まだまだ一杯あります(-。-;

 

 

でも今は飲んだくれ時代に理想としていた休日を過ごすことができています!

 

 

子供の朝ごはんを作り見送った後にRUN。

 

帰宅しシャワーを浴びてからカフェへ。

 

モーニングを頂きながらその日開催中の映画や美術館のチェック。

 

夕方から晩御飯作り。

 

寝る前に明日の仕事の資料チェック。

 

 

こうして文章にしてみると飲酒時代には考えられない変化ですよね。

嬉しくなりました^_^

 

これからも酒のせいで休日を無駄にしていたことを忘れず生きていきたいと思っています。

f:id:sakenomuyo:20191112110038j:image

カフェにて☕️

 

酔っ払い参考書

今日はハ・ナ・キ・ン(訳:スーパーフライデー  笑)

 

これから飲みに行かれる方も多いことでしょう。

 

先程駅前を通ったのですが、既に男女の集団が酔っ払い大きな声で盛り上がっていました。

f:id:sakenomuyo:20191108110515j:plain

飲んでいる頃は昼間から酒を飲み騒いでいる集団が歩いていても何も感じませんでした。

 

むしろ楽しそうで羨ましい、私も仲間に入りたいなんて思ってました。

 

それが今では「チョームリッ!」「ありえない!」(娘の言葉がうつった^_^;)

 

騒がない常識的な酔っ払は全然OKです。

 

でも街中を大声や奇声を上げて練り歩く酔っ払いは、断酒をしてから受け入れることができなくなりました。

 

 

まあそう感じるのも当然ですよね。

 

飲んでいた頃は飲酒行為自体を正当化していましたから。

 

自ら否定するわけがありません。

 

それが今では己の擁護は必要なくなったのですから、胸を張って嫌いになれます!

 

 

酒と距離を置くようになってから「酒」や「酔っ払い」の様々な面が見えてきました。

 

それらをノンアル生活の反面教師として今後活用していきたいと思っています。

 

断酒の理由沢山ありすぎ!

こんにちは。

 

今日は朝から晴天。

 

気持ちの良い1日ですね!

 

 

今朝の新聞のチラシにはチェーン居酒屋の割引クーポンが入っていました。

 

いよいよ忘年会の時期が迫ってきましたね。

 

私にとって断酒1番のヤマ場がきました。

 

私の職場は人数が多いので酒を勧められる回数が半端ないんですよ(*_*)

 

断る理由どうしよう…

 

断酒している事は隠したりしていないのですが、何で断酒してるの?って聞かれたら何て答えよう⁇

 

一筋縄ではいかないだろうな〜(◎_◎;)

 

当日は覚悟して挑みます!

f:id:sakenomuyo:20191106152642j:plain

 

ちなみに去年までの私は忘年会が大好きでした(^ ^)

 

多少飲み過ぎても周りが許してくれる安堵感。

 

今思うと「許し」ではなく「仕方ない」諦めだったのかも。

 

 その反面ビジネスが絡む飲み会は苦手でしたね。

 

仕事の延長の飲み会(今思うと仕事で酒はおかしいですよね)は嗜む程度だと思いますが、それが苦痛でした。

 

とことん飲まなければ気が済まない飲んだくれなので。

 

 海外からのお客様と飲んだ時には大失敗した事があります。

 

仕事の延長でのディナーだったのですが、私は結構飲んでしまい彼らに「辛い事でもあるのか?」と心配されてしまう失態をしてしまいました。

恥かしくて情けなくて…

 

彼らは用意された酒に口をつけた程度でほとんど飲まず、終始水を飲んでいたそうです。

 

 

 私の様に徹底的に飲む人間は、酒を飲むこと自体がダメな行為であるとハッキリ分かりました。

 

断酒をしたから気付いた事ですね(^。^)

 

今年の忘年会は酒に縛られる事なく会話を楽しんできますよー!

 

 

 🌈かける

 

断酒100日

午前0時、スマホのアラームが鳴り響き何かと思い画面を見ると、カウンターアプリに登録していた「断酒カレンダー」が100日達成のお知らせをしてくれました。

 

全く意識していなかったのでサプライズプレゼントを貰った様で嬉しかったです( ˆoˆ )/

f:id:sakenomuyo:20191104171209j:image

当時の私には酒を100日も飲まない日が来るなんて思いもしませんでした。

これも皆様のブログやツイートに励まされたからに他なりません。

 

意志の弱い人間なので、自分ひとりで成し遂げることは不可能に近かったと思います。

 

 

実際に断酒を始めた頃は100日なんてとてつもなく長い道のりだと思ってました。

 

その間何度も飲酒要求との闘いがあり、振り返ると随分濃い時間を過ごしたと思います。

 

 

夜を素面で過ごす充実感

 

晩酌を考えないでよい夕暮れ時の安心感

 

朝の爽やかな目覚め

 

いつの間にかお金が貯まり欲しい物が買え

 

子供に勉強を教えてあげる時間ができ

 

台風で被害を受けた直後に修繕作業を行い

 

ランニングの走るペースがキロ30秒程速くなり

 

スキルアップのための勉強時間を作れたり

 

……

…………

 

上げればきりがありません!

 

 

これからも1日1日を大切にして断酒生活を楽しみたいと思っています🎶

 

人生楽しんだもの勝ち^_^ですからね!